ご挨拶

平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。

弊社は昭和22年に農業用具の鍛冶屋として富岡町にて創業し、戦後復興、経済の高度成長期と重なるに従い、周囲からの要求される仕事は変わり、農機具鍛冶屋から、次第に軽量鉄骨、さらにH鋼といった重量鉄骨をベースにする鋼構造物業・建設業になりました。
地域のみなさまに支えられ、昭和53年に法人化し、現在に至ります。

2011年の東日本大震災と福島第一原子力発電所事故では、地震翌日に出た避難指示により、混乱の中、富岡町から避難しました。
しかし、国・県・町の様々な方々のご支援により、翌年には、いわき市四倉町にて仮設工場として事業を移転継続することが出来ました。
そして、本年2021年に広野町の工業団地に御縁を頂き、工場・事務所を新設移転し、ここを本拠として、事業継続することとなりました。

ここに至るまでに、関係各所の皆さまに多大な御支援を頂いたことに深く感謝申し上げます。

弊社は、建築鉄骨の専門家として鉄骨構造の建築物や機械架台の製作などで、信頼される仕事をして、地域社会に貢献出来るような会社を目指します。
そして、会社で働くみんなが、豊かな時間を持ち、充実した生活をし、深く地域と関われるような会社運営を行っていきたいと考えております。

代表取締役 神谷健二

会社概要

会社名有限会社三輪鉄工所
代表者代表取締役 神谷健二
本社所在地〒979-0401 双葉郡広野町大字上北迫字岩沢1-96
設立年月昭和53年5月
資本金300万円
従業員数7名(社長、取締役経理担当、工場スタッフ4名)
事業内容鉄骨建築・設計施工
許認可●建築工事業・鋼構造物工事業
 福島県知事許可(般-3)第12478号
●国土交通大臣認定工場
 認定番号TFB R-193688
●一級建築設計事務所
 第17(002)0167号
工場総面積〔敷地〕3886.95㎡
〔施設建物〕614.34㎡
所属組織一般社団法人全国鐵構工業協会
福島県鉄構工業組合
福島県建築士会
一般社団法人建築士事務所協会
資格者数建築士(1・2級)   :3名
鉄骨製作管理技術者  :2名
溶接管理技術者    :3名
超音波探傷試験技術者 :1名
JIS溶接半自動    :4名
JIS溶接アーク    :3名
保有設備鋸盤(ノコギリ盤):1台
直立ボール盤:2台
自動ガス切断機:4台
手溶接機:5台
半自動溶接機:5台
ガウジング機:2台
CAD:3台
連絡先TEL:0240-23-5489
FAX:0240-23-5499

アクセスマップ

震災以前は、富岡町にて営業しておりましたが、震災後、いわき工場(四倉工業団地)で営業をしておりました。令和3年、広野町に新工業を移転し、操業を開始いたしました。

〒979-0401 福島県双葉郡広野町大字上北迫字岩沢1-96

三輪鉄工所 工場